第45回SSP展ー自然を楽しむ科学の眼ー
2024年7月24日(水)~9月1日(日)

左上から「モルゲンロートと朝虹」東山堅一、「ユリカモメの会話」岸本登巳子、
「ミヤケテグリの産卵行動」川那部 恒

自然を楽しむ科学の眼

自然科学写真にたずさわるプロ、アマチュア写真家、専門家で構成する日本自然科学写真協会の会員作品を厳選し、顕微鏡で見た世界から野生動物、風景、天体写真まで、普段目にすることのできないさまざまな自然をとらえた作品60 点を展示します。

展示名 第45回SSP展 自然を楽しむ科学の目
期間 2024年7月24日(水)~9月1日(日) 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで) ※休館日をのぞく
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
会場 水の駅「ビュー福島潟」5階企画展示室(新潟市北区前新田乙493)
参加費 入館料のみ(一般400円、小中高生200円、未就学児無料)
お問合せ 水の駅「ビュー福島潟」 TEL.025-387-1491

関連記事一覧

福島潟たより (PDF形式 1.1MB)

PAGE TOP